埼玉民医連退職者の会(略称;OB会)

埼玉の風物詩 <川越・南大塚の餅つき踊り>
江戸時代の開山と伝わる西福寺で、毎年「成人の日」の前日(日曜)に、「餅つき踊り」が
行われ、県の無形民俗文化財にも指定されています。もともとは11月15日、裕福な家の帯とき祝
い(七五三)に呼ばれて搗いたという。杵ワタシ、カツイデヒトメグリ、股クグリなどの曲芸が披
露され、「餅つき踊り」が4回奉納されます。
下の写真<クリックすると拡大します>は昨年の1月12日に開催された時のもので、今年
は残念ながら新型コロナの関係で中止となっています。

埼玉の風物詩

これまでの訪問者実数:     この瞬間の訪問者数:

活動の記録 OB会の取り組みの記録です
写真のページ 取り組みの写真をまとめました
「OB会だより」 「OB会だより」が見られます
お知らせ 今後の予定とお知らせです
過去の記事 古い取り組みやお知らせなど